Elasticsearchを更新したら動かなかったときの話

自宅に立てているサーバをクラウド移行したくて、Kibanaを実運用しているAWS上のElasticsearchに移行したときの話。

Kibana 5.6.12を入れたんだけど、Elasticsearchはずっと更新していなかったから5.6.9だったわけですよ。Kibanaのログを見てもバージョン不一致でWarningが出ているしどうせだから合わせるためにElasticsearchを更新したの。

自分はRPM(yum)で入れていたので、「yum update」で普通に5.6.12に更新。再起動したら「ん?動いていない?」。ログを確認すると以下の内容が。。。

プラグインで入れていたanalysis-icuがバージョン非適合となっているね。なのでanalysis-icuとanalysis-kuromojiをアンインストールしてから、再度入れ直しました。analysis-icuを入れ直そうとするとanalysis-kuromojiが古いと怒られるので、一緒にアンインストール。

ちなみにRedHat系でyumで入れた場合はelasticsearch-pluginは/usr/share/elasticsearch/bin配下にあるようです。

参考

Install Elasticsearch with RPM | Elasticsearch Reference [5.6] | Elastic
ICU Analysis Plugin | Elasticsearch Plugins and Integrations [5.6] | Elastic
Japanese (kuromoji) Analysis Plugin | Elasticsearch Plugins and Integrations [5.6] | Elastic

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です