外出先からでも自宅のMacにファイル共有・画面共有する方法!

2012/11/27
Written by: EISUKE
Category: Mac

NewImage

複数台Macを所有していると、「あぁ!あっちのiMacに保存してたんだ!」なんて事があったりします(^_^;)
そんな時に手元のMacから、もう片方のMacにアクセス出来ると便利ですよね!今回はMac同士でファイル共有する方法を紹介します!

ファイル共有の準備

まず、両方向でファイル共有が出来るように設定を行います。Macのシステム環境設定から共有を開きます。

NewImage

その中の「ファイル共有」にチェックを付けます。双方向で共有したい場合は、もう片方のMacでも同じ設定をします。

NewImage

これだけで、Finderの共有項目に自分のMacBook Airが表示されてる!!

NewImage

この状態はゲスト状態なので、全部のファイルにアクセス出来ません。なので右上にある「別名で接続」を選択。

NewImage

ファイル共有接続したいMacのユーザIDとパスワードを入力します!(ログインする時に入力する奴!)

NewImage

すると、全部のファイルにアクセス可能になりますよ(*´ω`*)簡単だぁ!!

NewImage

外出先からもアクセス

自宅でファイル共有するのも便利ですが、外出先から自宅のMacにアクセス出来るともっと便利!!これも簡単な設定で出来ますのです。
iCloudの「どこでもMyMac」にチェックを入れるだけ!!

NewImage

これで、外出先からでも自宅のMacにアクセス可能!!今も、タリーズから自宅のMacにアクセスしながら画像をキャプチャーしてました!
・・・ということは!!

自宅のMacにリモートアクセスする方法

「どこでもMyMac」を使えば、ファイル共有だけでなく画面共有機能を使って外出先から自宅のMacにリモートデスクトップすることだって出来ます!

NewImage

こんどは、システム環境設定の共有から「画面共有」にチェックを入れるだけ!

NewImage

はい。これも非常に簡単です。
これだけで、外出先からでもファイル共有・画面共有が出来てしまうMacって素晴らしいですね!Windowsよりも非常に簡単にできちゃうイメージです。

ただ、注意として、もちろん自宅のMacの電源は付いていないと接続はできませんよー!
皆も複数台Macを持っている場合は試してみてくださいね(*^_^*)


Back To Top