iMacの液晶のチラツキが出てきたときの対処方法は非常に簡単だった。

2014/04/13
Written by: EISUKE
Category: Mac

imac-2011-05-09-600-11

iMacを購入して3年ほどになりますでしょうか。。。iMacは基本的に起動させっぱなしなのですが、ふと液晶を消している状態からONにすると(なんて表現したらいいかわからないけど)液晶の不特定部分がチラチラと四角いドットでチラツキが見えるように・・・。

これは、とうとうiMacちゃんの液晶がいかれたのか!?Mac miniに買い換えろって事かなぁと思っていたのですが、なんとちょっとした作業で治ると言う事なので実践してみました。

その方法とは。。。

  • ① iMacの電源を切って、電源コードを抜く。
  • ② 電源ボタンを30秒以上長押しする。
  • という非常に簡単なもの。どうやらこれでiMacの中にある電気が完全に放電されて治るという事らしい。とりあえずやってみたら、今のところチラツキはなくなって快適になりました。

    次はSSD換装したいなぁと目論んでおります。(*´ェ`*)

    参考:iMacの液晶チラツキには電源ケーブルを抜いて電源ボタン長押しが有効だった・・・|GoGo! Machead!


    Back To Top