広告付き無料アプリを出して5ヶ月。どのくらいの収益があったのかまとめるよ。

2014/03/02
Written by: EISUKE
Category: Blog

NewImage

10月にアルバイターのためのシフト管理(給料管理)アプリ「CalCal Lite」をリリースしていました。その後、1回だけアプリの収益に関する記事を書きたのですが、その後どうなったかを記事にしたいと思います。

iPhoneアプリをリリースして1ヶ月で、どのくらい収益があるのか晒してみる。 | MasterPeace21

アプリをリリースして5ヶ月。1ヶ月の収益はどこまであがったのでしょうか?

ダウンロード数

スクリーンショット 2014 03 02 16 41 30

最初の1ヶ月ちょいで4000でしたが、今はトータルで13700ダウンロードです。リリース直後から安定してダウンロードされており、特にプロモーションしているわけでもないので特出している部分もありません。

アプリ収益

前回のレポートでも紹介した通り、iAd,Admob,nendの3種類を使ってますが、本アプリでは多くをnendの広告に割り当ててます。理由はクリック率が他の広告に比べ非常に高いからです。

nendの収益状況をリリースから追って紹介したいと思います。

インプレッション数

スクリーンショット 2014 03 02 16 48 25

広告の表示回数であるインプレッション数ですが、起動される回数に比例します。2014年2月で74000程度です。最初は右肩あがりだったのに比べ、最近は落ち着いている状況ですね。

クリック数

スクリーンショット 2014 03 02 16 48 33

広告のクリック数に関しては、インプレッション数と比例していました。ここからnendの広告では安定したクリック数を提供していることがわかりますね。CTRについてグラフは出しませんが、ここ3ヶ月は安定して1.37%程度でした。

eCPM

スクリーンショット 2014 03 02 16 48 46

今回のレポートで一番注目して欲しいのがeCPMです。1000インプレッションに対する収益額となります。これが、大きく右肩上がりになっている事がわかります。(最初の月は自分でクリックしたりしちゃってたので不正確)

このおかげで、インプレッション数・クリック率が平行線になってしまった今月でも収益アップに繋がりました。

報酬額

スクリーンショット 2014 03 02 16 48 52

最後に報酬額です。前述した通り、今月も収益アップになりました。

最初の月から4000円程度ずつアップしているのがわかります。今月は28日までと日数が少ない割に頑張ってくれたと思います(nendさnありがとう)。

とりあえず、良いお小遣いになってます。ありがとう。

問題は今後

ダウンロード数が安定しているにも関わらず、インプレッション数が並行しちゃっている状態です。なので、nendさんのeCPMの向上が無い限り自身での収益拡大は望めない状態に陥ってます。

現状のアプリの機能だと需要を満たしちゃった状況になっているのかもしれないです。なんとか、ダウンロード数がインプレッション数(固定ユーザー)につながる機能を付けるしないと今後の収益拡大は見込めないでしょうね。

とりあえず、これでアプリ収益レポを終わります。個人アプリでもお小遣い程度の収益を出すことが出来るので是非皆さんの参考になればと思います。


Back To Top